ひかり電話料金



  ご提供条件は、「Bフレッツハイパーファミリータイプ」ご契約のお客さまがご利用いただけます。




Bフレッツハイパーファミリータイプ月額利用料

           区  分      単 位    月額利用料
 Bフレッツハイパーファミリータイプ利用料  1契約回線ごとに        4,305円
 屋内配線利用料  1配線ごとに          210円
 回線終端装置利用料  1装置ごとに          945円
 ※インターネットなどに接続する場合は、別途プロバイダ利用料などが必要となります。



ひかり電話月額利用料

    プラン 月額基本料金     月額基本料に
   含まれる通話料
    主な通話料
 基本プラン      525円        ―      全国一律
   3分/8.4円*2
 安心プラン    1,470円  1,344円の通話分。*1
   〈最大8時間相当〉
 左表の通話分を超えた
   通話は全国一律
    3分/7.56円
 もっと安心プラン    4,095円  5,040円の通話分。*1
  〈最大30時間相当〉
*1:NTT東日本、NTT西日本の加入電話、ISDN、ひかり電話およびひかり電話ビジネスタイプへの通話が対象で
  す。他事業者、携帯電話への通話は対象となりません。月額基本料に含まれる音声通話分は、3分/8.4円で計
  算します。また、最大通話時間は音声通話時の最大値で、通話毎の通話時間によって異なります。
*2:加入電話、ISDN、ひかり電話への音声通話が対象です。携帯電話への通話料は右表をご覧ください。
  ご利用には機器のお取り替えが必要です。

ひかり電話エース 6つの付加サービスと最大3時間相当分の通話料がセットになったひかり電話エースのご案内
 *1:NTT東日本/西日本の加入電話、INSネット、ひかり電話への通話が対象です。
 *2:翌月に使い切らなかった場合、無効となります。
 *3:ナンバー・ディスプレイのご利用には、ナンバー・ディスプレイ対応電話機が必要です。
 *4:Bフレッツでご利用のひかり電話では、「ダブルチャネル」または「テレビ電話」と「キャッチホン」の同時契約は
   できません。
 *5:FAXお知らせメールをご契約の場合、同一電話番号でボイスワープはご利用できません。




付加サービス

              サービス    利用料 セット割引対象
 複数チャネルサービス「ダブルチャネル」    420円     〇
 追加番号サービス「マイナンバー」    105円     ―
 ナンバー・ディスプレイ
  かけてきた相手の電話番号が電話に出る前に電話帳などの
  ディスプレイに表示されるサービス
   420円     〇
 ナンバー・リクエスト
  電話番号を通知しないでかけてきた相手に、電話番号を通知して
  かけ直すよう音声メッセージで対応するサービス
  *ナンバー・ディスプレイの契約があわせて必要です。
   210円     〇
 キャッチホン
  通話中の着信に対して、通話中の相手を一時的に保管にして、
  後からかかってきた相手と通話することができるサービス
  *ダブルチャネルとの同時契約はできません。
   315円     〇
 ボイスワープ
  かかってきた電話をあらかじめ指定した電話番号に転送するサービス
  *電話番号ごとのご契約となります。
   525円     〇
 迷惑電話おことわりサービス
   迷惑電話を受けた直後に電話機から簡単な登録操作を行うことで、
  その後同じ電話番号の着信に対して、着信拒否の自動メッセージ
  で応答するサービス
  *電話番号ごとのご契約となります。
   210円     ―
 テレビ電話接続
   フレッツフォン VP1000とFORM間での映像通信が可能
  *キャッチホンとの同時契約はできません。
   無料     ―
 *セット割引の対象となる付加サービスを3つご利用いただくと、その組み合わせにかかわらず、月額840円(税込)
  で利用できます。なお、4つ以上の付加サービスをご利用の場合は月額利用料の高い順に3つの付加サービス
  が自動的に「付加サービスセット割引」の適用となります。



  ※上記の料金は、すべて税込価格となっております。


 「ひかり電話」料金シュミレーションはこちら









top  > インターネットサービス  > ひかり電話 > ひかり電話料金